サラツヤ髪になりたい!!

MENU

厄介なうねりの解消法

髪のうねりってストレートの人には分からない悩みですよね。

髪のうねりには遺伝的なもの以外にも原因があります。
もともと髪がうねっている人も普段のケアを見直してみると改善することもあります。
うねるからとストレートパーマなどを繰り返すと頭皮へのダメージはすさまじいものになります
将来薄毛になってしまうことも・・・。
そうならないためにも日頃のケアで改善できることはしていきましょう。

 

 

もともとうねっている人の原因に毛穴のつまりが原因のことがあります
そのような原因の時にはシャンプーブラシや頭皮クレンジングをすると改善されることがあります。
簡単な頭皮クレンジングの方法を紹介します。
用意するものはメイクを落とすオイルクレンジング剤だけです。
頭皮専用のクレンジング剤なども売っているのでメイク落としを使うのに抵抗のある人は、そちらを使うと良いでしょう。
方法もとっても簡単です。

 

@ブラッシングをする
頭皮のマッサージになり汚れが落ちやすくなります。
この時は乾いた状態です。

 

Aオイルを頭皮に付ける
髪を濡らさずに頭皮にオイルを付けます。
量は500円玉程度です。
出来るだけ髪ではなく頭皮に付けるようにしましょう。

 

Bマッサージ
オイルが大体全体に行き渡ったらつむじを中心に下のほうに向かって軽く押すようにマッサージします。
この時指の腹を使い優しくおこなうようにしましょう。
強すぎたり引っ掻いたりすると頭皮に負担をかけてしまいます。
時間は大体1.2分です。
それ以上は乾燥などの原因になってしまいます。

 

Cお湯でしっかり洗い流しシャンプーをする
お湯でしっかり落としたらその後はシャンプーリンスなど普段通りのケアをします。

 

これで頭皮クレンジング完了です。
1回おこなうだけでとってもスッキリして、髪にツヤもでます。
多くても週1回にしましょう。
やりすぎると乾燥などを起こし、うねりをさらに悪化させる原因になってしまいます。
なので、適度にしておきましょう。

 

 

乾かし方でもうねってしまうこともあります。
乾かし方でうねってしまう時は、髪が生えている方向に逆らってしまっていることがあります
これはドライヤーの乾かし方を変えるだけで解消されます。
乾かすポイントは2つです。

 

 髪の流れに沿って乾かす
基本中の基本です。
横や下などからドライヤーを当てると生えている方向に逆らってしまうので、注意しましょう。
上から逆らわずに風を当てましょう。

 

 適切なブロー
ある程度乾いたら、ブラシを使いブローするとさらにうねりが解消されます。
カールブラシを使い根元を中心にブローしていきます。
髪は熱で形を変え、冷めるとその形を維持します。
なので、根元にドライヤーを当てたら冷めるまでブラシで軽く引っ張るようにして冷めるのを待ちましょう。
冷めたら、毛先に向かってブラシを梳かしていきましょう。

 

このポイントに気をつければうねりが解消されることもあります。
もともとうねっている人もこの方法で乾かすと改善されることもあります。